●TOP > 高血圧の予防と対策 > ふくらはぎストレッチが効果的!

簡単にできる「ふくらはぎストレッチ」とは?


ストレッチしている男女の画像

血圧が高く、そのままでは不安と言う方が多いようですが、
高血圧の為の対策には色々な方法があります。

そこで、今回は、ストレッチに注目してみました。

どのようなストレッチをやればいいのか?

なぜストレッチは効果があるのか?

簡単にできるストレッチはないのか?


などなど、これらについて解説していますのでぜひ参考にしてみてください。


ふくらはぎストレッチについて!

高血圧の予防と対策には、
ストレッチが効果がありますので試してみる価値はあります。

もちろん、ストレッチにも様々なやり方があるのですが、
ここでは簡単にできるふくらはぎストレッチを紹介したいと思います。

そもそも、なぜ、ふくらはぎストレッチが効果的なのか?

それは、ふくらはぎには下に溜まった血液を
心臓へ促す働きが備わっているからなんですね。

ですので、ウォーキングなどをして、ふくらはぎの筋肉を使用したり、
マッサージ、また、簡単なストレッチを行うことも
血液の循環が良くなるので、大変有効とされています。

血液の循環が良くなってくれれば、高血圧の改善に繋がりますからね。

つまり、ふくらはぎを強制的にストレッチすることで、
高血圧の予防と対策になるわけです。


具体的なやり方について!

では、ふくらはぎストレッチは、どのようにして行うのか?

やり方は簡単です。

先ずは、布団の上で仰向けにまっすぐ寝転びます。

そして、つま先を出来るだけ真っ直ぐ、床と平行になるように伸ばしてください。

次に、つま先を天井にぐっと伸ばします。


このストレッチを数回に分けて行うだけです。

このストレッチを行うことにより、ふくらはぎを刺激することが出来ますので、
高血圧の予防と対策にはもってこいの方法でしょう。

特別、難しい方法でもありませんし、色々あるストレッチ方法の中でも、
最も簡単な方法と言えます。

夜寝る前や朝起きる時にでもやれば高血圧の予防と対策になります。

これまで、何をしても効果がなかったなんて人は、
ぜひ試してみてはいかがでしょうか?