HOME・TOP > 予防と対策 > 高血圧改善に効果があるお茶は?

どんなお茶が効果がある?


血圧が高くいのが心配と言う方も少なくはありませんよね。

先ずは、生活習慣を見直したりして改善させることが大事です。

今では、血圧を下げる方法も様々なので、いろいろと試してみるのもいいでしょう。

そこで、手軽にできる方法とお茶について考えてみましょう。

お茶にはどのような効果があるのか解説していますので、参考にしてみてください。

お茶の画像





簡単な高血圧対策ならコチラ!





お茶の効果とは?

実際、お茶で血圧が下がるのか疑問と感じている人もいるでしょう。

もちろん、お茶と言っても様々な種類があり、種類によっても効果が異なります。

例えば、次のようなお茶は血圧を下げる効果があると言われています。

・緑茶
・ウーロン茶
・柿の葉茶
・ハーブティー


などです。

先ず、緑茶ですが、これは高血圧に効果があると言われている代表的なお茶にと言われています。

緑茶の成分には、カテキンやGABAが含まれているのですが、実は、これらには血圧を下げる働きがあるんですね。

また、ウーロン茶には血圧の上昇を抑えて、脂質を分解するような働きを持つポリフェノールが含まれています。

他にも、ウーロン茶には、コレステロールを抑える効果も期待できるので、健康には、最適な飲み物と言っていいと思います。

そして、柿の葉茶ですが、こちらは、血圧を安定させる効果や強い抗酸化作用を持つポリフェノールが含まれているので、高血圧の予防に繋がるでしょう。

さらに、ハーブティーの中には血圧を下げる効果があるものがあります。

特にハーブティーの場合、香りで気持ちを落ち着かせる事が可能なので、ストレスの軽減にも役立ちます。

その他のお茶にも、高血圧に効くお茶は色々あるので試してみるのもいいでしょう。

但し、お茶が高血圧に良いからと言っても、飲み続けなれば効果は期待できません。

ですので、自分に合いそうなお茶を飲むようにしてみてください。