HOME・TOP > 予防と対策 > チョコレートで血圧が下がる理由とは?上手なチョコの摂取方法について!

チョコレートに隠された秘密とは?血圧が下がる理由は?


何を試しても血圧が下がらず、健康に不安を抱えている人も大勢ます。

そんな方にとっておきの情報があります。

それは、チョコレートを食べて血圧を下げる方法です。

チョコレートって甘くて、なんとなく健康に悪そうなイメージですよね。

ところが、最近では、チョコレートを食べると健康に良いと言う事がわかってきました。

そこで、ここでは・・・

なぜチョコレートが血圧を下げる効果があるのか?

どんなチョコレートを食べればいいのか?

何か注意点などはあるのか?



これらについて解説しています。

なかなか血圧が下がらないと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

チョコレートの画像





簡単な高血圧対策ならコチラ!





チョコレートで血圧が下がる理由について!


そもそもなんでチョコレートで血圧が下がるのか疑問ですよね。

実は、これには秘密が隠されています。

それは、チョコレートに含まれるポリフェノールです。

ポリフェノールと言えば、飲兵衛の人は、ワインを思いつく人も多いと思います。

チョコレートの場合「カカオポリフェノール」と言う成分が入っています。

このカカオポリフェノールが血圧を下げる効果が期待できるとされているんですね。

カカオポリフェノールの効果としては・・・

  • 血圧を下げる

  • 動脈硬化予防

  • 抗ストレス

  • 美容効果

  • アレルギーの改善

  • 脳の活性化

  • 便通改善

など、様々な効果があると期待されています。

高血圧に関しては、カカオポリフェノールを摂取することで血管を広げる作用があります。

つまり、チョコレートを食べることにより、血管が広がり、それで血圧が下がる効果が期待できるわけですね。

また、その他にも動脈硬化予防にも繋がるので、健康を意識される方は、積極的にチョコレートを食べるようにしたいところです。

他にも美容効果や便通改善の効果も期待されるので、女性にも大変お勧めできる食べ物です。


チョコレートを食べる際に注意することは?


健康や美容に良いとされるチョコレートですが、どんな事に注意すればいいのか考えてみましょう。


どんなチョコレートを食べればいいのか?


血圧を下げるため、健康を守るには、どんなチョコレートでもいいというわけはありません。

具体的には・・・

カカオ分が70%以上のビターチョコレート

このチョコレートを食べるようにしてください。

カカオが多く入っていれば、それだけカカオポリフェノールを摂取することができます。

それにただ甘いだけのチョコレートになると、砂糖がたっぷり使われているので、カロリーも高く、健康にも悪いです。

ですので、チョコレートで、血圧を下げようと考えているなら、あまり甘くない、カカオ分が70%以上のビターチョコレートを食べるようにしましょう。

ちなみにコンビニやスーパーなどで売られている明治の板チョコのブラックチョコですが、カカオ量は、40〜50%ほどと言われています。

カカオ70%以上のビターチョコレートをお探しの方はこちら!

楽天で調べてみる!

アマゾンで調べてみる!


どの程度食べればいいのか?


次にカカオ分70%以上のビターチョコレートをどのぐらい食べればいいのか?

チョコレートですので、カロリーも気になるところでしょう。

目安としては、1日25gぐらいが適量と考えられています。

これは、板チョコの約半分ぐらいの量になります。


また、一度に摂取するのではなく、少量をこまめに食べることがポイントです。

血管を広げる効果を長く持続させると言う意味でこまめに食べます。

それと人によっても効果を実感するまで、ある程度の期間がかかります。

それが1か月なのか2か月なのかは人によっても違うということですね。

血圧を下げたいなら、チョコをちょこっと食べる習慣をつけるといいでしょう!

あわせて読みたい記事
高血圧を改善する食事とは?
短期間で血圧を下げる方法! 

具体的な対策とプログラム!


高血圧が心配とお悩みのあなたへ!効率よく血圧を下げる方法があります。

多くの方々が改善に成功!!

今度こそ本気で下げたい方は以下の方法を試してみてください。